軽急便への加盟ってどう?収入・口コミ評判・やばい事件って…!?

2021.12.03

軽急便

街中で「KQ」のロゴが入った黒ナンバーの軽バンを見かけたことありませんか?

この車は軽貨物を専門に運送する「軽急便(KQ)」の車両です。

仕事をしているドライバーは個人事業主として軽急便と業務委託契約を結んで働いています。

本記事では、個人事業主として軽急便への加盟を考えている方向けに軽急便の内容と収入や口コミ評判について紹介します。

【ポイント】
軽急便は、個人宅への配達ではなく、企業間での配達がメインのため不在で持ち帰りのリスクは少ないと言われています!

▼今すぐ事業を始めるなら軽バンリース!▼

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽急便とは?

軽急便ロゴ

軽急便は、名古屋市に本社を置きく貨物軽自動車運送業者です。

専属運送事業主(=個人事業主のドライバー)と業務委託契約を結び、1200台以上の会員車両がお客様の荷物を運んでいます。

おもに「定期チャーター」と呼ばれる専属配送を取り扱っており、医療機関や薬局への医薬品ルート配送、試験問題の配送と回収などを行っています。

ほかにも、24時間365日夜間も休日も対応する「スポットチャーター(緊急配送)」サービスもあります。

▼その他サービス

  • ハンドキャリー:配達員が新幹線や航空機を乗り継いで目的地まで手持ちで荷物を配送する
  • エアー便:最寄り空港の貨物カウンターまで持ち込む

このように、定期チャーター以外にもさまざまなサービスを展開しているのが軽急便の特徴です。

それぞれのサービスにあわせて最適なドライバーを本部が手配します。

ハンドキャリーの場合は、航空機の乗り継ぎ等は配車センターが指示を出してくれるので安心です。

独立開業支援あり(個人事業主の加盟)

軽急便では、個人事業主のドライバーと加盟契約を結んでいます。

軽急便が受注した仕事を加盟契約を結んだドライバーに振り、配達してもらう仕組みです。

加盟には資格や学歴、性別は関係なく未経験者でも申し込みOKです!

新人ドライバーに対しては、先輩ドライバーとの横乗り研修を実施してくれるため、配送業がはじめてでも一から仕事のやり方を学べます。

横乗り研修以外にも軽急便では開業時に多くの研修を実施してくれます。

軽急便に加盟するメリット

軽急便に加盟すると開業から2ヶ月は「売上保証制度」があります。

不慣れで配達量を多くこなせない時期でも2ヶ月は収入を保証してくれるので安心です。

また、ドライバーの責任によらない貸倒れなどが発生しても軽急便が全額保証してくれます。

会員(=ドライバー)向け支援として、ETCカードガソリンカードの発行もしてくれ、ドライバーの働きやすい環境を作ってくれています。

【ポイント】
軽急便では自宅を拠点に仕事をしてもよく、わざわざ本部に出社する必要はありません。

軽急便の開業資金は?

軽急便の加盟金は、開業登録料、開業指導料で22万円(税込)必要です。

車両購入費用は総額1,253,851円~で、車種によって異なります。

会員斡旋価格で提供される指定車両は、軽急便のラッピングされた車両であり、本業として軽急便グループに入会するドライバーの多くは購入するようです。

中古車両の持ち込みも等も可能とのことですので。詳しくは会社説明会でご確認ください。

その他、開業用品費(ユニフォームや安全靴、名刺、アルコール検知器等)として別途62,274円(税込)も必要です。

これで配送業務に必要な備品はひと通り揃います。

保険料は、任意保険料が年145,000円~で分割もOKです。

▼今すぐ事業を始めるなら軽バンリース!▼

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽急便の実態!収入・口コミはどんな感じ?

軽急便の実態!収入・口コミはどんな感じ?

軽急便に加盟すると個人事業主でありながら、仕事はすべて軽急便が取って来てくれるので営業活動は必要ありません。

不慣れな事務処理等も軽急便本部が代行してくれます。

お客様への請求関連業務も本部が行ってくれますので、加盟後は配送業務に専念できます。

本部が仕事の割り振りから事務作業まで行ってくれるのが大きなメリットです。

給料について

▼チャーター便の売り上げ例

  • 市内配送20kmまで:1件4,200円
  • 名古屋→大阪間:24,300円
  • 名古屋→東京間:41,300円

▼1ヶ月の仕事例

  • 市内近郊の配達を月に30件:126,000円
  • 約180kmのチャーター便を週に2回:194,400円
  • 約350kmのチャーター便を月2回:82,600円

上記仕事例の報酬額を合計すると403,000円になります。

ここから14%の手数料※を引いた手取りが346,580円です。

※軽急便では取扱手数料が開業年数に応じて14%~21%設定されています。

【注意】
軽急便の支払いは毎月末日締め、翌々月20日払いです。早期支払制度もありますが、開業直後は2ヶ月収入がない点にご注意ください。

軽急便の仕事の実態

軽急便の仕事のほとんどは、企業向けの定期配送や緊急配送です。

通常の個人宅への宅配業務と異なり持ち帰りのリスク等は少なく、計画的に仕事を進めやすいです。

距離別運賃のため、長距離配送案件を獲得できれば高い報酬を得ることもできます。

詳細な業務量報酬例は会社説明会で再度しっかり確認してください。

口コミ

特に悪い口コミはありませんでしたが、委託ドライバーであるものの実質的な働き方は雇われドライバーに近く、繁忙期は休みが取れないという声がありました。

繁忙期の働き方はハードで、アマゾンフレックスのように完全に自分ペースで仕事をするのは難しいかもしれません。

軽急便のドライバーは、ハンドキャリーや緊急配送の最終ランナー的な役割を務めることもあります。

預かっている荷物に対して、絶対に失敗的内緊急配送等の緊張感は非常に大きいでしょう。

軽急便のヤバイ事件とは!?

ネットで出てくるヤバイ事件とは、2003年9月に名古屋市東区で発生した「名古屋立てこもり放火事件」のことです。

軽急便の賃金不払いに抗議した契約運転手が本社名古屋支店ビルにて社員を人質に立てこもりました。

その後、犯人は支店長以外の従業員は解放したものの、警察の説得には応じず気化したガソリンに火をつけ自爆。

加害者と人質、機動隊員の計3名が死亡し、ビル内外にいた消防隊員や報道陣、通行人を含め41人が重軽傷を負った大事件となりました。

▼今すぐ事業を始めるなら軽バンリース!▼

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽急便への加盟はアリ?

軽急便への加盟はアリ?

軽急便への加盟を決める際には必ず会社説明会に参加してください。

毎月各地で1~2回の説明会が開催されています。

軽急便の仕組みを今一度確認できるうえに、ネットでは解決できなかった疑問を解決できるいい機会です。

興味がある方はぜひ一度会場に足を運んでみてください。

>>軽急便の会社説明会はこちら(公式サイト)から申込できます

開業費は高いけどユニフォームや保険が用意されている

軽急便の開業費の中には、ユニフォームやキャップ、ラッシングベルトや作業伝票といった仕事に必要なアイテムの代金が含まれています。

細かな追加は必要かもしれませんが、開業費を用意できればそれ以外の大きな出費はありません。

ほかにも任意保険や貨物保険も用意されていますので、説明会で仕事や契約内容に納得できれば加盟してもいいでしょう!

▼今すぐ事業を始めるなら軽バンリース!▼

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

よくある質問(FAQ)

よくある質問

Q1:運送会社と業務委託契約、フランチャイズ契約を結ぶ前にすべきことはある?

A:情報収集を徹底的にしましょう!

加盟金や手数料など加盟に必要なお金は必ず確認してください。

ネット上の情報だけでなく、ドライバー仲間からの生の声やSNS、会社が開く説明会などで幅広く情報収集するよう心がけてください。

まとめ:軽急便への加盟前には情報収集が大事

軽急便への加入を検討している方は、軽急便の仕事の内容や開業のための必要資金の確認、開業後の経費がどのくらいかかるのかなどの情報収集が大事です。

ネットでの情報収集だけではわからないこともありますので、より詳細な情報は定期的に各地で開催されている説明会に参加して確認しましょう。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

画像・情報の出典

軽急便

軽配送フリーランスにおすすめの記事