東京・関東の軽バン(黒ナンバー軽貨物車両)リース・レンタル会社のサービスや料金比較まとめ

2021.10.04

東京・関東の軽バン(黒ナンバー軽貨物車両)リース・レンタル会社のサービスや料金比較まとめ

東京など関東エリアは人口が多く、アマゾンを始めとする宅配荷物の配送量も多いため、フリーランスでこれから配送業務をスタートする方にもおすすめの地域です。

本記事では、東京を中心とした関東エリアで黒ナンバー付き軽バンのリース・レンタル会社のサービスや料金をまとめて比較してみました。

軽配送業はリース車両で行えます!

軽配送業はリース車両で行えます!

アマゾンフレックスなどの軽配送業は、車両を購入しなくても(自分で所有している車でなくても)リースやレンタル車両でスタートできます。

副業で少し配送業をやってみたい方・独立予定だけど先行きが不安な方、このような方には開業リスクを低く抑えられる「軽バンリースの利用」がおすすめです。

仮に短期間で事業を終わらせたとしても、損害額を最小限にできます。

【注意】
リース車でも営業用の黒ナンバーの取得と自動車保険(任意保険)への加入は事業開始前の条件です。

すでに軽配送業をスタートしている方も万が一に備えてブックマーク推奨

すでに軽配送業をスタートしている方もぜひ本ページのブックマーク追加(お気に入り登録)を行ってください!

実は黒ナンバー付きの軽バンをレンタル・リースできる業者はあまりありません。

万が一の事故等に備えて、自車が使えなくなったときのために代車を手配できそうな業者を何社かピックアップしておくといいでしょう。

東京・関東で軽バンをリースできる会社を比較

東京・関東を中心に軽バンリース業を展開しているおもな会社11社を比較・まとめました。

会社名基本プラン(月額)最短契約期間最短納品期間申込方法強み
SKS2年:¥10,000~(NV100、メンテナンスなし)2年約1ヶ月フリーダイヤル
Web
車庫管理(駐車場探し)のサポートあり
ガッツのBIZCAR2年:¥25,900~(ハイゼットカーゴ)2年-電話
Web
レンタカーチェーン会社運営なので在庫が豊富
トランプカーリース1年:¥20,000(エブリィ)1年最短5日電話
Web
メンテナンスなしの新車格安プランあり
ニコニコマイカーリース6年:¥20,790~(エブリイ)3年平均2ヶ月フリーダイヤル
Web
LINE@
コミコミ定額プランで料金がわかりやすい
ニコノリ2年:¥19,800~(エブリイ)-最短1週間電話
Web
初期費用、頭金0円。すべて新車対応。
ニコリース1ヶ月:¥42,900~(軽貨物車両 最大積載量400kg)1ヶ月最短5日フリーダイヤル
Web
1ヶ月~の超短期リースに対応
TBカーズ1年:¥31,350~6ヶ月最短5⽇電話
FAX
Web
短期リースが専門
リースパートナー7年:¥12,100~(ハイゼットカーゴ)1年-フリーダイヤル
Web
来店
取り扱い車種が豊富
オリックス自動車2年:¥12,100~24ヶ月約3週間程度フリーダイヤル
Web
リース会社大手オリックスグループのビジネス向けカーリース
GMS6ヶ月:¥47,0806ヶ月本契約申込後1〜2ヶ月後Webプランによってはリース期間終了後に借りた車が自分のものになる
K-VAN RENTA3ヶ月:¥55,000(2WD)3ヶ月-Web北陸・東北方面の4WDの用意もあり

軽バンリース契約前に確認したいポイント

軽自動車

軽バンリースを契約する前に「本当にリース契約が適しているか」について今一度確認してみましょう。

リース契約に適している方は「まとまったお金はないものの軽配送業を始めたい方」・「続けられるかわからないのでまずは短期でスタートしたい方」などです。

新車軽バンを購入したほうがいいケース

すでに軽配送業の経験があり、独立後もある程度の収入が見込める方は新車購入で軽バンを用意してもいいでしょう。

結果的にリース契約よりも割安になるケースが多いです。

手元にまとまった資金があれば金利手数料もかからずお得に新車を手に入れられます。

ただし、軽バンを購入すると経理上は「資産」としての取り扱いが必要です。

「車両運搬具減価償却費」等の勘定科目として償却年数で費用化する点にはご注意ください。

【ポイント】
リースの場合は、毎月のリース料を経費として計上するだけです。

■参考:【2021最新】新車軽バンの人気おすすめ車種比較!価格・燃費・値引き幅などもまとめました

中古車リースも含めて検討したほうが良いケース

先ほど簡単に触れた通り、お試し感覚で事業を始めたい場合は、長期リースや新車購入ではすぐに辞めた場合のリスクがあまりにも高いです。

開業リスクを少なくするには、「短期の中古車リース」の利用をおすすめします。

一般的に新車リースよりも審査難易度が低いと言われており、料金も安く抑えられています。

リスクが少なくお得な手段です。

【失敗しない】軽バンリース業者の選び方

【失敗しない】軽バンリース業者の選び方

軽バンで配送業務を行う際にリース会社選びで失敗したくないですよね。

リース業者を選ぶ際には、契約期間や規定の走行距離、黒ナンバー取得や保険のサポート有無など、自分の希望にあったリース会社を選ぶことが重要です。

本章では、特に確認したい重要な項目を紹介していきます。

重要項目をきちんと比較しよう:契約期間と解除には注意

契約期間や契約の解除に関する項目は必ず確認しましょう。

12ヶ月未満の短期リースが可能な業者は少ないです。

短期リースを希望する方は特に「リース契約の最短期間」については念入りに確認してください。

基本的にリース契約の中途解約はできません。

中途解約可能な場合でも違約金が発生します。

【ポイント】
5年以上の長期リース契約でも、車両代金分を回収し終わっていると考えられる場合は契約解除できることもあります。

サポート体制はある?

開業までには黒ナンバーの取得任意保険への加入など手間がかかる項目が多くあります。

全くの未経験で軽配送業をはじめる方は、こういった項目のサポートを行ってくれる会社だと安心です。

会社によっては、アマゾンフレックスの申請に必要な書類のサポート等を行ってくれます。

あわせてサポート方法も確認しておくといいでしょう。

電話だけでなく、メールやLINEでのサポートに対応しているとより便利で安心です。

アフターフォローのある業者だと安心!

軽バンリースの会社が自社でメンテナンスも行ってると、故障などトラブル時も安心です。

また、事故時にすぐ黒ナンバー付き軽バン代車を用意してくれるかどうかもあらかじめ確認しておきましょう。

メンテナンスを外注している場合は、事前に整備業者名について確認しておくとより安心です。

荷主さんと関係のない業者と契約した方がいいケースも……

荷主さんと知り合いのリース会社で軽バンをリースすると、荷主さんとのトラブル時に「仕事はないのにリース契約が残る」といった事態になりかねません。

このような事態を避けるためにも、車両のリースは「独立系のリース会社」で行うと安心です。

※すべての荷主さんの紹介でこのような事態に陥るわけではありませんが念のために注意しておくといいでしょう。

東京・関東で軽バンをリースできる会社を比較

東京・関東で軽バンをリースできる会社を比較

東京・関東を中心に軽バンリース業を展開しているおもな会社11社を順に紹介していきます。

最後に11社をまとめた比較表も用意しています。

1.SKS

sks

「SKS」は、東京、神奈川、千葉、埼玉など関東地区のほか、大阪、京都、滋賀でカーリース事業を展開している会社です。

メンテナンスなし、中古車の軽バンの48ヶ月プランなら、月額10,000円でリースできます。

とにかく安くリース契約を結びたい方におすすめのプランです。

ほかにも、新車プランや3年おきの新車乗り換えを前提とした月額55,000円の定額プランなど数種類のプランが用意されています。

※車種は日産NV100(スズキエブリイと同型)に限られており、短期リースには対応していません。

>>公式サイトはこちら:SKS

2.ガッツのBIZCAR

ガッツのbizcar

全国200店舗を展開する軽自動車専門レンタカーチェーン「ガッツレンタカー」の軽バン・福祉車両専門のリース会社です。

通常は黄ナンバー登録ですが、届出のみで取得可能な黒ナンバーの登録代行も行っています。

ダイハツハイゼットカーゴの場合、2年契約で月額25,900円~(メンテナンス費用込み)で契約できます。

現在保有している軽バンを買い取り、その後リース契約に切り替える「リースバックシステム」も用意されています。

※リース期間は2年または4年で短期レンタル&リースのプランはありません

>>公式サイトはこちら:ガッツのBIZCAR

3.トランプカーリース

トランプカーリース

「トランプカーリース」は、埼玉県川口市に本社を置き軽貨物運送業や軽バンリース業を行っています。

黒ナンバー付き軽バンのリースも行っており、新車軽バンリースは4年~、中古軽バンリースは1年~契約できます。

短期リースは取り扱っていませんが、1年契約で月額リース料20,000円は魅力的な料金設定です。

>>公式サイトはこちら:トランプカーリース

4.ニコニコマイカーリース

ニコノリ

ニコニコマイカーリースの定額ニコノリパックは、法人・個人事業主向けのコミコミ定額プランです。

車検、税金、メンテナンス全て含みの価格設定のため、車両費用の管理が大幅に楽になるはずです。

新車軽バンをメンテナンス費用・税金込みで約20,000円~(72ヶ月)用意されています。

安定した事業を継続できそうであれば、長期契約で月々の維持費用を抑えるといいでしょう。

>>公式サイトはこちら:ニコニコマイカーリース

5.ニコノリ(杉並モーター)

ニコノリ

東京都杉並区にある杉並モータースは、定額ニコノリパックを取り扱うニコノリ杉並高井戸店です。

定額ニコノリパックは、すべて新車で用意され初期投資・頭金0円で契約できます。

エブリイの2年契約なら月額19,800円~です。

>>公式サイトはこちら:ニコノリ

6.ニコリース

ニコリース

「ニコリース」では、中古軽バンの短期リースを中心に取り扱っています。

最短1ヶ月から契約でき、月額料は40,000円前後で車ごとに料金が設定されています。

最短の1ヶ月ナンバーでもレンタカーではないため、「わ」ナンバーではありません。

リース料は車の種類、最大積載量、コンディションにより異なります。

>>公式サイトはこちら:ニコリース

7.TBカーズ

TBカーズ

東京ビジネスカーズ株式会社が運営するTBカーズは、法人向けレンタカー・短期リースの会社です。

短期リースを専門とするリース会社で、軽バンなら月額リース料30,000円台から車を借りられます。

ただし、最安のリース料の走行距離は1,000km/月でである点にはご注意ください。

配送業務で使用するには厳しい数値であるため、契約時には走行距離の確認と設定に気を付けましょう。

短期リースだけでなく最短1ヶ月~借りられる「マンスリーレンタカープラン」もあります。

>>公式サイトはこちら:TBカーズ

8.リースパートナー

リースパートナー

株式会社エクシアが運営するリースパートナーは、国産輸入車問わず乗用車、中古のバスやトラック等の商用車まで幅広く取り扱っています。

各メーカーの幅広い車種を取り扱っており、新車・中古車のリースを1年~7年までの期間でリース契約ができます。

ダイハツハイゼットカーゴの新車の場合、7年リース車検メンテナンス付プランで月々20,000円(月間走行距離5,000kmまで)で契約可能です。

>>公式サイトはこちら:リースパートナー

9.オリックス自動車株式会社

オリックスカーリース

リース会社大手オリックスグループのビジネス向けカーリースです。

新車・中古車のリースが可能で、中古車は年式や状態によりリース料が異なります。

リース期間は軽バン中古車の場合24ヶ月~72ヶ月の契約で、月額リース料は12,100円~です。

なお、事業用リースの場合、メンテナンスリースでの登録は出来ません。

月間走行距離も1,500km~の設定で走行距離が多くなればリース料は高くなります。

>>公式サイトはこちら:オリックス自動車株式会社

10.GMS

gms

GMS(グローバルモビリティサービス株式会社)では、関東圏限定で軽バンをレンタルしています。

東京、埼玉、神奈川、千葉の場合、陸送費はかかりません。

軽バンレンタルの月額料金は6ヶ月のプランで47,080円、12ヶ月のプランで32,780円で業界最安級※です。

※初期費用に50,000円必要です。

>>公式サイトはこちら:GMS

11.K-VAN RENTAL

K-VAN RENTAL

東京八王子にある事業用車両レンタルサービスを行う会社です。

2WD車に限り3ヶ月の短期レンタルを行っています。

軽バンのレンタル料金で月額55,000円です。

12ヶ月のレンタル契約なら月額は38,500円です。

>>公式サイトはこちら:K-VAN RENTA


会社名基本プラン(月額)最短契約期間最短納品期間申込方法強み
SKS2年:¥10,000~(NV100、メンテナンスなし)2年約1ヶ月フリーダイヤル
Web
車庫管理(駐車場探し)のサポートあり
ガッツのBIZCAR2年:¥25,900~(ハイゼットカーゴ)2年-電話
Web
レンタカーチェーン会社運営なので在庫が豊富
トランプカーリース1年:¥20,000(エブリィ)1年最短5日電話
Web
メンテナンスなしの新車格安プランあり
ニコニコマイカーリース6年:¥20,790~(エブリイ)3年平均2ヶ月フリーダイヤル
Web
LINE@
コミコミ定額プランで料金がわかりやすい
ニコノリ2年:¥19,800~(エブリイ)-最短1週間電話
Web
初期費用、頭金0円。すべて新車対応。
ニコリース1ヶ月:¥42,900~(軽貨物車両 最大積載量400kg)1ヶ月最短5日フリーダイヤル
Web
1ヶ月~の超短期リースに対応
TBカーズ1年:¥31,350~6ヶ月最短5⽇電話
FAX
Web
短期リースが専門
リースパートナー7年:¥12,100~(ハイゼットカーゴ)1年-フリーダイヤル
Web
来店
取り扱い車種が豊富
オリックス自動車2年:¥12,100~24ヶ月約3週間程度フリーダイヤル
Web
リース会社大手オリックスグループのビジネス向けカーリース
GMS6ヶ月:¥47,0806ヶ月本契約申込後1〜2ヶ月後Webプランによってはリース期間終了後に借りた車が自分のものになる
K-VAN RENTA3ヶ月:¥55,000(2WD)3ヶ月-Web北陸・東北方面の4WDの用意もあり

【コラム】リース契約時の審査が不安です。対策方法はありますか?

リース契約時の審査が不安です。対策方法はありますか?

多くの会社では、専門業者(信販会社)を通してリース時の審査を行っています。

信販会社の審査はクレジットカードの審査と同じように、書類内容を画一的に確認して判断します。

審査材料もクレジットカードクレジットカードの審査に似ており、過去にクレジットカードの審査に落ちたことがある方や支払い遅延をしている方には不利です。

  • クレジットカードの審査に通らない
  • クレカや家電の分割払いを遅延したことがある
  • 携帯代金の支払いを遅延したことがある

このようなお悩みをお抱えの方は「軽バンリースの審査合格も難しい」とお考えください。

すぐにできる対策は、「①中古車リースを利用する」、「②自社審査の会社を利用する」この2点です。

一般的に新車よりも中古車の方がリースに審査基準が下がると言われています。

また、画一的な審査を行う信販会社ではなく自社審査の会社であれば、あなたの事情や熱意を汲み取って審査してくれる可能性が高いです。

審査に強い不安がある方はぜひ参考にしてみてください。

よくある質問

よくある質問

Q1:アマゾンフレックス等はリースした車でも始められますか?

A:リース車でも問題なくはじめられます。

副業感覚で気軽に取り組みたい場合、どれくらい仕事を続けるかわからない場合は、リスクを低く抑えられるリース車の利用がいいでしょう。

Q2:軽バンのリース契約時に気を付けるポイントはありますか?

A:最短契約期間をよく確認してください。

短期リースに対応している企業は非常に少ないです。

どのくらい事業を継続するかわからない方は、無理に長期間のリース契約を結ばないように気を付けましょう(中途解約は違約金が発生します)。

まとめ:軽配送業用の車両はリースで調達しよう

開業リスクをできるだけ少なくするには、短期間で辞めた時のことを考慮して「短期契約できる軽バンリースサービスの利用」がおすすめです。

リース契約前には「最短契約期間」「中途解約のルール」をよく確認してから契約しましょう。

また、今現在は軽バンリースが不要な方も、使用している軽バンの故障に備えて、すぐに代替車両を用意できるリース会社を把握していると便利ですよ。

万が一に備えて、ぜひこのページをブックマーク(お気に入り追加)に入れておいてください。

▼日本軽バンレンタリースでは近畿を中心に軽バンリースを行っています

安心!
はじめての軽バンリースでも心強い、
3大特典

特典1
タイヤ・バッテリー新品交換渡し!
ガンガン走れます。
※6ヶ月以上のプランで適用される特典です
特典2
配達中の故障時、迅速に代車提供可能!
特典3
配達中の事故時、レッカー代は無料!

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

画像・情報の出典

SKS
ガッツのBIZCAR
トランプカーリース
ニコニコマイカーリース
ニコノリ
ニコリース
TBカーズ
リースパートナー
オリックス自動車株式会社
GMS
K-VAN RENTA

軽配送フリーランスにおすすめの記事