軽貨物とは?法規定・税金・維持費・車種一覧

2021.11.16

軽貨物とは?法規定・税金・維持費・車種一覧

狭い路地でもラクラク通行できる軽バンは、都市部や住宅街での軽貨物配送で重宝されています。

軽貨物は黄色ナンバーの自家用軽貨物車黒ナンバーの営業用軽貨物車にわかれます。

本記事では「黒ナンバーの軽貨物車」を中心に軽貨物車の法規定や税金、維持費について解説します。

▼低コストで開業するなら軽バンリース!▼

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/


軽貨物車(軽バン)とは?

軽貨物車(軽バン)とは?

軽貨物車とは、荷物を運ぶ目的で作られた軽自動車規格の車です。

ナンバーは4ナンバーで、後席スペースよりも広い荷室が確保されていることが条件です。

後席のリクライニングができない車種が多く(背もたれが直角)、後席の格納が簡単にできる構造になっています。

軽貨物車の法規定

全長3.4m以下、全幅1.48m以下、全高2.0m以下、排気量660cc以下の軽自動車規格を満たす必要があります。

基本的に、各メーカーは寸法ギリギリで製造していますので、屋根の高さがハイルーフかノーマルルーフかによってサイズが異なる以外は同じ大きさです。

最大積載量は350kgが多く、軽バンの場合はリアシートを格納した場合の積載量です。

リアシートが残っている4名乗車状態の場合は250kgです。

税金

  • 軽自動車税(黄ナンバー):5,000円/年
  • 軽自動車税(黒ナンバー):3,800円/年
  • 重量税(黄ナンバー):6,600円/2年
  • 重量税(黒ナンバー):5,200円/2年

※エコカー軽減車の場合や新規登録から13年以上経過している場合は税額が異なります。

軽自動車税は毎年納付し、重量税は車検ごとに納付します。

リース車の場合は、リース料に含まれますので改めて支払いの必要はありません。

ちなみに、同じ軽自動車でも黒ナンバーの営業用軽貨物車の方が若干税金が安いです。

車検のルール、相場

自己所有の軽貨物の車検費用は、重量税(5,200円)+自賠責保険料(25,070円)+代行料などの手数料+整備費用です。

オイルなど消耗品の交換費用も含めると総額5万円~が相場です。

軽貨物車の車検は、新規登録から最初の車検は2年後(軽乗用車は3年)、それ以降は2年ごとに受ける必要があります。

リース車の場合は、車検費用は含まれていることが多く、改めて車検費用を支払う必要がありません。

ナンバーは黒ナンバー

軽バンを配送業務など営業用として使用する場合、ナンバーは黒ナンバーになります(自家用車は黄ナンバー)。

黒ナンバーの取得には、まず車両保管場所を用意したあとに所定の書類※を運輸支局に提出します。

※貨物軽自動車運送事業経営届出書、運賃料金表、事業用自動車連絡書、車検証のコピー

その後、運輸支局で押印された事業用自動車等連絡書と車検証(原本)を軽自動車協会へ持っていくことで取得できます。

その際、既存の黄ナンバーがあれば持って行き返却しましょう。

■詳細:黒ナンバー取得方法(軽貨物運送の開業)や名義変更の手続きをわかりやすく解説

自家用車との違い

運賃をもらって荷物を運ぶ(営業用に使用する)には、黒ナンバーが必要です。

自家用の黄ナンバーの軽自動車で運賃を頂いて荷物を運ぶ行為は違反になります。

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽貨物車のおもな用途

置き配

軽貨物車は、企業や個人宅への宅配荷物の配送に多く使用されています。

狭い住宅街でも楽に通行することが可能なため便利です。

軽貨物配送

最近は宅配需要の増加にともない、副業フリーランスとして配送業務が始める人が多いです。

アマゾンフレックスなどのプラットフォームを利用すれば簡単に個人が配送業務を開始できます。

軽バンはトラックと異なり積めるサイズに限りはありますが、その分個人向の小口宅配の配送には向いています。

引っ越し

単身の引っ越しなど荷物が少ない場合には軽バン1台での引っ越しも可能です。

一般的な引っ越しよりも費用をおさえられるため、単身者は「くらしのマーケット」などで軽バンでの引っ越しに対応した業者を探してみてください。

軽貨物車を使った仕事のメリット・デメリット

軽バンをリースやレンタルで用意すれば、安い費用で簡単に開業できます。

低リスクで独立・副業をはじめられるのが軽貨物配送の魅力・メリットです。

その反面、車のメンテナンスや保険料の支払いといった経費の管理や収入の申告などは自分で行う必要があります。

軽貨物配送をはじめる前に、メリットデメリットをよく確認しましょう。

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽貨物車のおもな車種一覧

軽自動車

軽貨物車の車種は製造メーカーが限られており、デザインや形が似ています。

各車種で動力性能に優れたターボエンジン搭載車や4WD車も用意され、山間部や高速道路を使用した配送業務をアシストします。

OEM車について知っておこう

OEMとは、他社ブランド製品の製造を意味します。

軽バンではこのOEMが盛んで、多くの車種は他社からベースとなる車を仕入れて自社の軽バンを作っています。

自社で開発~販売を行っているのは、以下で紹介している3車種のみです。

軽バン購入前はおもにこの3車種のスペックを比較すると検討しやすいでしょう。

1.ダイハツ ハイゼットカーゴ

ダイハツ ハイゼットカーゴ

伝統のある軽バン「ハイゼットシリーズ」は2020年に発売60周年を迎えました。

積載性に優れた荷室はもちろんですが、業種やお店の個性に合わせてボディカラーが選べるのも特徴です。

耐久性に優れたエンジンと4ATの組み合わせは故障のリスクを低減させ、先進安全装備のスマートアシストⅢにより事故リスクも軽減してくれます。

※スマホの方はスクロールできます

項目スペック
エンジン直列3気筒ツインカムDVVT12バルブ 最高出力46馬力(MT車)/53馬力(AT車)
燃費(JC08モード)・2WD/4WD MT車共通:17.8km/L
・2WD AT車:17.8km/L
・4WD AT車:17.4km/L
小回り性能(最小回転半径)4.2m
おすすめグレードデラックス SAⅢ 1,188,000円(2WD 4AT 税込)

2.スズキ エブリイ

スズキ エブリイ

1964年のキャリイバンから60年近い歴史を持つ軽バンです。

荷室の広さは軽バンの中でももっとも広い作りになっており、積載性を重視する方におすすめです。

5MTや4ATのほか、構造がMT車同様の自動変速車「5AGS」を唯一設定し、MT車同等の低燃費を実現しています。

ただし、運転にはその特性をつかむため慣れが必要です。

※スマホの方はスクロールできます

項目スペック
エンジン直列3気筒DOHC12バルブVVT 最高出力49馬力
燃費(JC08モード)・2WD MT車:19.0km/L
・4WD MT車:17.4km/L
・2WD 5AGS車:19.4km/L
・4WD 5AGS車:19.0km/L
・2WD AT車:17.0km/L
・4WD AT車:16.6km/L
小回り性能(最小回転半径)4.1m
おすすめグレードPAセーフティサポート 1,127,500円(2WD 5AGS 税込)

3.ホンダ N-VAN

ホンダ N-VAN

アクティバンの継承車として発売されたN-VANは、デザインにこだわりたい方におすすめです。

人気の軽乗用車N-BOX譲りのスタイリッシュなデザインと、軽バン唯一の前輪駆動車ベースという点です。

2WD/CVT車で23.8km/L(JC08モード)の低燃費を誇るN-VANは、軽バンの中で唯一20km/Lを超えています。

ただし、荷室長がほかの車種と比較して短いく、装備が充実しているため価格が高めです。

※スマホの方はスクロールできます

項目スペック
エンジン直列3気筒DOHC 最高出力53馬力
燃費(JC08モード)・2WD 6MT車 18.6km/L
・4WD 6 MT車 17.6km/L
・2WD CVT車 23.8km/L
・4WD CVT車 21.6km/L
小回り性能(最小回転半径)4.6m(4WD車は4.7m)
おすすめグレードG 1,276,000円(2WD CVT 税込)

▼今すぐ事業を始めるなら軽バンリース!▼

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽貨物車の購入・利用方法について

軽貨物車の購入・利用方法について

軽貨物車を用意する方法として、新車購入中古車購入リース(レンタル)があります。

新車を購入する

事業が安定している方は、長く使え、綺麗で故障のリスクも少ない新車購入がおすすめです。

導入時は導入コストを計算し、事業を圧迫しないかよく検討しましょう。

中古車を購入する

車種にもよりますが、予算約30万円である程度状態のいい中古軽バンを購入できます。

「事業を長く続けるつもりだけど新車を買うほどのお金はない」そんなときは中古車購入がおすすめです。

リース契約で利用する

気軽に軽貨物配送をはじめたい、初期費用を安くおさえたい方には、リース契約が最適です。

車検費用や税金はすべてリース料に含まれており、維持費の管理が楽です。

とくに中古車リースなら月々のリース料も低く設定されているため、非常に低リスクな状態で事業をスタートできます。

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽貨物車にかかる維持費は?

軽貨物配送業の経費

軽貨物車で必要な維持費を簡単に紹介します。

1.燃料費(ガソリン代)

軽バンを走らせるにはレギュラーガソリンが必要です。

レギュラーガソリンの1L当たりの価格は約150円(2021年7月時点)です。

軽バンのAT車の場合、実燃費は11~14km/Lとなります。

▼14km/Lで計算した時の燃料費

  • 1日50キロ走行(25日稼働):約13,500円/月
  • 1日150キロ走行(25日稼働):約40,200円/月

2.保険料

黒ナンバーつき軽バンの任意保険料は、新規加入6等級で月々12,000円~15,000円が目安です。

年間では約15万円必要になります。

軽バンの任意保険料は、無事故で翌年1等級アップし割引され安くなりますが、乗用車のように年齢による区割りはありません。

3.メンテナンス代金

軽バンを保有し年間3万キロ走行すると想定した場合のメンテナンス代金を試算しました。

  • オイル交換(5,000km毎交換):約3,000円(年6回18,000円)
  • オイルフィルター:約1,500円(年3回4,500円)
  • タイヤ1セット:約30,000円
  • バッテリー(2年に1回):約5,000円(年間2,500円)

※リース契約でメンテナンス費用が含まれる場合は必要ありません。

上記内容の消耗品交換のみで年間約55,000円必要です。

点検整備を業者に依頼する場合には、さらに点検整備費用(10,000円前後)も必要になります。

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

【コラム】最近注目されている軽貨物車の使われ方

軽キャンピングカーとしての利用にも注目

最近は、軽バンを軽配送業の用途以外にも「キャンピングカー」として利用する方が増えています。

荷室がフラットになる使い勝手の良さやベース車両の安さから、簡易キャンピングカーとしても注目を集めています。

200万円台から軽バンをキャンピング仕様にして販売している業者もあります。

■関連記事:軽バンのおしゃれ、かっこいいカスタム事例を画像で紹介!

【コラム】弊社では中古車の買取もしています!

【コラム】弊社では中古車の買取もしています!

本記事をご覧の方の中には「今乗っている軽バンが古くなったので買い替えたい」と考えている方もいらっしゃるとかと思います。

軽バンなどの商用車は、新車で購入後ボロボロになるまで乗りつぶすユーザーも少なくありません。

10年以上経過している、10万キロ以上走行している場合は、売却しようにも下取価格がつかないことがほとんどです。

しかし、それではもったいないです!

古い年式、過走行でも自走可能な軽バンをお持ちの方はぜひ一度弊社にご相談ください。

弊社でなら10年、10万キロ走行の車でも買い取れる可能性がございます!

▼軽バン人気車種の買取相場

買取金額メーカー・車種年式走行距離車歴買取日備考
8.5万円ダイハツ-ハイゼットカーゴクルーズ2010年10.1万km自家用2022年エアコン故障あり
5.5万円ダイハツ-ハイゼットカーゴデラックス2008年16.5万km自家用2022年-
2.5万円ダイハツ-ハイゼットカーゴクルーズ2009年8.3万km自家用2022年-
15.0万円スズキ-エブリイ660PA2009年17.0万km事業用2022年-
13.0万円スズキ-エブリイジョイン2000年10.0万km事業用2022年-
8.0万円スズキ-エブリイPA2015年11.5万km事業用2022年修復歴あり
5.0万円スズキ-エブリイジョイン2008年12.2万km自家用2022年外装に傷あり
11.0万円スバル-サンバーバン2013年10.0万km事業用2022年修復歴あり
8.0万円スバル-サンバーバン2003年18.5万km自家用2022年-
5.0万円スバル-サンバーバン2004年5.2万km自家用2022年-

※上記の表は弊社での買取価格から算出した参考価格です。
※実際の買取価格は各車の年式、走行距離、状態により異なります。

リースだけでなく中古軽バンの買取でも弊社にご相談ください。

▼今すぐ事業を始めるなら軽バンリース!▼

貸出
期間
料金 サービスに含まれるもの
人気割賦購入

プラン
詳細料金は要問合せ 乗り出し価格最安クラス!無理なく割賦購入可能なプラン登場!

台数限定ですので、詳細はお問い合わせください。軽貨物デビュー、2台目にもオススメです。
緊急
代車

~30日
プラン
応相談 急な事故・故障時の軽貨物代車など、短期日額プランのご相談を受け付けております。※エリア・日数・在庫状況などにより料金が変動しますのでお問い合わせください
3ヶ月 ¥45,800/月 車両代・黒ナンバー設置・自賠責・車検・軽自動車税・重量税・初期基本メンテ込。
6ヶ月 ¥39,800/月 同上
人気 12ヶ月 ¥34,800/月 同上

※上記以外に、初期費用(エリア一律、税込¥44,000)を頂戴いたします。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

よくある質問

よくある質問

Q1:自家用車の黄ナンバーのまま軽貨物配送をしてもいいですか?

A:対価をもらって配送業をする場合は必ず「黒ナンバー」を取得してください。

Q2:軽バンは購入しないとダメ?

A:必ずしも購入する必要はありません。

リース契約で入手した軽バンでも問題なく軽貨物配送をはじめられます。

ご自身の契約や予算にあわせた方法で軽バンを入手してください。

まとめ:用途にあわせて軽貨物車を選ぼう

軽貨物車で配送業務を始めたいなら、導入コストの低い中古軽バンリースの利用がおすすめです。

軽バンの入手方法は、現時点での自分の仕事状況にあわせて選ぶと良いでしょう。

軽貨物車のサイズやスペックは各車似ていますが、それぞれ特徴があるためそれらの特徴をふまえて車種を選ぶと良いですよ。

お問い合わせはLINEがオススメ。
\最速1分後にお返事します。/

軽配送フリーランスにおすすめの記事